ベランダガーデニング愛好家大集合!DIY情報やオリジナル・デザイングッズをご提供。窓越しの風景を変える砂岩調壁材でお庭をグレードアップ。

プチノウハウ

〇 小さなスペースで素敵な庭をつくるポイント

アウトドアリビング

ベランダガーデンづくりの手順

  • まずはベランダの条件をチェック
  • 日当たり状況の変化を把握しておく
  • 風の強いベランダは安全面の注意と植物の乾燥に気をつける
  • フェンスや床のつくり、設備上の制限を確認しておく
  • ガーデンに利用可能な広さを測定する
  • ベランダをどのように使っていくかを考える
  • ベランダに面した部屋から眺めた際によく目に付く場所を確認しておく

  • それぞれの環境にあわせたガーデンづくりのポイントを押させる
  • 「日当たりがよい場合」
    • 日なたを好み、乾燥に強い植物を選ぶ
    • 西日が当たるような場所は、日除けなどの西日対策が必要
    • 鉄製のフェンスなどは熱せられるので、植物を絡ませているときは傷みに注意
    • コンクリートの床も熱くなるので、レンガやウッドデッキなどを敷く対策が必要
    • 乾燥しやすいので、大きめのコンテナや水耕栽培をうまく利用する
  • 「日当たりが悪い場合」
    • 日が当たらない場所は風通しも悪くなります
    • ヤブラン・シラン・アオキ・ヤツデなど、日陰の環境でも育ち、一年中葉が楽しめる植物を選ぶ
    • ベランダが明るくなるように、葉の一部に白や黄色の斑が入った植物や黄緑色の葉の物がおすすめ
    • 水鉢や置物などの飾りをうまく使う
  • 「風対策」
    • 風が強いと土や空気が乾燥しやすくなるので、ゼラニウム・セダム・ポーチュラカなどの乾燥に強い草花を選ぶ
    • 乾燥した土が舞わないように、水ゴケで土の表面を覆うなどをしておく
    • 背の高い植物や葉の大きいものは風の影響を受けない場所に置く
    • 小さなプラ鉢をたくさん並べるよりも、大きなコンテナに植えると乾燥予防につながる
  • 「マナー」
    • 集合住宅では避難経路を確保する
    • 落ち葉や土がお隣に迷惑にならない工夫をする



限られた空間を最大限に生かす様にしましょう

画像の説明
  • 室内外をつなげるデザイン
    • 室内と室外ベランダとのつながりに一体感を持たせる
    • さらに背景の景色とつながるデザインを考える
    • アレンジにあわせた植物選び(特に色が重要)
  • 植物の背景を考えに入れる
    • 植物と溶け合うナチュラルな壁
    • 構造物がぶつかるところに空間をあける様に植栽するとスッキリ見える
  • 植栽は配置に工夫
    • 上下・前後に変化をつける
    • 高低をつけて立体的に(木製棚や鉢スタンド)
    • 壁掛けタイプのプランターを手すりにかけて、手すり、床、その中間を意識して飾る
    • シンボリツリーを使って植栽の芯を作る
    • ハンギングバスケットで空間を演出する
  • コンテナは場所にあわせて置き方を変える
    • 細長コンテナ(草花、低木)と大き目の円形鉢(背の高い木)
    • 重くなる大きな鉢には保水性のよい軽量土壌を
    • 特製コンテナ(底面給水方式でカバーは壁デザインとマッチング)
  • ベランダ全体のイメージを統一する
    • 始めにテーマを考える
    • 安価なグッズは使いすぎない
    • テーマに合わないグッズは置かない
    • トレリスやラティスは使い方にセンスが必要
    • エアコン室外機を自作カバー等で隠す

※ もっと知っておきたい  プチノウハウⅡ  はこちらをクリック

※ さらに知っておきたい  プチノウハウⅢ(倶楽会員限定) はこちらをクリック




秘密のくぐり戸」をDIYすることをお勧めする深い訳

● マンションならばお隣との仕切板部がベストポジション

秘密のくぐり戸
  • 仕切板部に印刷された”非常の際にはココを~”という表示を隠したい。
    • 避難経路を家族が認識できていないうちは駄目だけど・・・
    • 無粋な表示を隠すだけで、空間がすっきり

  • でも大きな木製の棚や机を置いては、非常時の避難の妨げになる   (何よりお隣のためにもやってはいけない)

  • そこで「 秘密のくぐり戸 」を立てかける。
    • 絶対に金具などで強固に取付けない。
      軽い力で簡単に外れるように、マジックテープでアルミサッシにポイントを接着するだけ
    • 「 扉は手前に開けるスペースが必要 」という誰もがもつ暗示のお陰で、不思議とくぐり戸前にはモノを置いたりしなくなる (非常時の安全確保ができる)
  • 丁寧なイラストマニュアルを利用すれば、作り方も思いのほか簡単。
    • 塗装しだいで思いのままにナチュラルなイメージが演出できる
       周りの植栽とくにグリーンが引き立つ。
    • 砂岩調パネルと組合わせれば、物語のあるシチュエーションが
      あなたのベランダに広がること間違いなし

簡単DIYで” 秘密のくぐり戸 ”を作りましょう!

DIYでくぐり戸製作

砂岩調パネルとベストマッチする秘密のくぐり戸が誰にでもDIYで簡単に作れる方法をご紹介します。
組合せの相乗効果でナチュラル感が大幅にアップできますよ。
あなたのベランダのイングリッシュガーデンにぴったりです。

カラフルでわかりやすいと好評なマニュアルで丁寧に解説していますので、DIY超初心者の方でも心配いりません。
腕に覚えのある人なら、ナチュラルでより素朴な仕上がりになるアイデアも満載です。




ダウンロード 秘密のくぐり戸マニュアルPDF  


  • 準備編・・・必要な材料の用意をしましょう
           好みのデザインを決めて道具と材料を準備します。(1.13MB)

    準備編

  • 組立編・・・組立手順も思ったより簡単、これなら私にもできる!
           切り出した材料を扉の形に組む作業です。(1.00MB)

    組立編

  • 塗装編・・・出来ばえの決め手になるコツをわかりやすく
           簡単に出来るアンティーク風塗装の方法です。(1.34MB)

    塗装編

    Illustrated by Miss cocomo


べランダガーデンのおススメ新刊

こちらをクリック 鉢植えやコンテナで楽しむ ベランダで花づくり
詳細は写真をクリック!
日陰や風の強い場所でも育てやすい花が160種類以上も紹介されている
ベランダガーデニングのお花選びに適した新刊です。
大変参考になると思います、是非ご覧になることをオススメします。
主婦の友社発行 変形B5判・160ページ 価格は1400円です。


ベランダガーデニング・ベストガイド ベランダガーデニング・ベストガイド
 詳細は写真をクリック!
アジアンガーデン・サークルのkemさんのベランダが掲載されました。
内容が充実した新刊です。皆さん是非手にとってご覧になることをオススメします。
グラフイック社発行 A4判・160ページ 価格は2100円です。

ガーデニングの花選び ガーデニングの花選び 
 詳細は写真をクリック!

誰にでも簡単に育てられるおすすめの花250種が紹介されています。
個性あるテーマ別ガーデンをわかりやすく紹介されています。
これから始めたい人のみならず、ベテランの方にもとても参考になりそうです。
花図鑑は見ているだけでも楽しいですよ。
A5版・286ページ  価格は1500円です。日東書院より。

画像の説明? 今日からはじめる ベランダ野菜
 詳細は写真をクリック!
野菜作りを始めたい人におすすめの本がエイ出版社より出ました。

種まきから収穫まで、毎日の作業が楽しくなるベランダ菜園の作業日誌や、
栽培過程をとても分かりやすくイラスト入りで紹介されています。お近くの書店で是非!
A4版・128ページ 価格は1200円です。

画像の説明今日からはじめる ベランダガーデニング  
 詳細は写真をクリック!

エイムックでお馴染みのエイ出版社からこんな本がでました。
ノウハウが分かりやすい本になってるので、みなさん参考にしてみてはいかがですか?
ちなみに倶楽部から2つのベランダガーデンが巻頭記事で紹介されてます。
A4版・128ページ 価格は1200円です。

ページの最初に
a:28195 t:1 y:6

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional